韓国でも心配されてる?

中国の大気汚染問題は日本でも注視されていますが、韓国も同じく心配されているようですね。考えてみれば当たり前か^^中国→韓国→日本ですからね^^そんな韓国では、「空気中に含まれる微小粒子状物質やCO2が測定できるコンシューマー向け商品」のスマートエアという商品が発売されることになったそうです。「Bluetooth接続したAndroidスマートフォンにSmartAir専用の測定アプリをインストールして、電源を入れた本体を設置しておけば、空気中に含まれるPM10/PM2.5といった微小粒子状物質やCO2が自動計測できる。」と。つまり、スマホでその数値を知ることができるんですよね。これは持ち運びも便利だし、どこでも使えて便利ですよね。10月ごろに韓国市場に出るそうですが、韓国での大気汚染量ってどれくらいなのでしょうか?地理的には確かに日本よりも韓国の方が中国に近いですが、大気って風向きによってかなり変わりますからね~。中国でもこのような商品は人気だそうで、やはり中国人も大気汚染は心配なのでしょうが、韓国や日本でも注目度が高まりそうな商品だと思います。
注目タグ android mdm

Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*