PandAは家族利用向き

異業種からの参入もあるなど、今日本でも携帯端末の価格破壊?が起きていますよね。イオンではコマーシャルも始まりさらにユーザーが増えそうな予感です。それより前にコマーシャルをしていたフリービット。2000年に設立されたという会社で、月額2000円の格安スマホ、「PandA」を販売していますが、このパンダについての紹介があるレビューに載せられていました。この記事を書いた記者さんの見立てとしては、「少し大きいが家族利用に向く」とのこと。まぁ、そうでしょうね^^ファッショナブルに、そして音楽のダウンロード、業務用利用などは、このような格安スマホでは考えられませんからね。。今後、まだまだ格安スマホを販売する業者が増えるのか、それとも現状を維持しながら推移していくのかわかりませんが、是非大手キャリアもこのような動きに脅威を感じ^^通信料金が下がってくれることを私は期待しています^^

Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*