XPERIA Z3の投入を検討している

これは韓国での話ですが、中国メディアが伝えたところによると韓国のスマートフォン市場が今年の下半期から様変わりすると言われているそうなんです。というのも、韓国の法律が変わることで、これまで「海外メーカーの商品は本体のみの販売が行われ、キャリアが提供するセット割引などの優待の対象には含まれていなかった。」とか。しかしこの法律が変わることで「本体のみを購入した消費者も、後から優待を受けることができるようになった。」と。ということは、これまであまり利用されていなかった海外のスマートフォンに目が向きやすくなったということ。すでに中国のファーウェイは人気があり、小米も複数投入する見込みだとか。そして、韓国から撤退していたソニーが今XPERIA Z3の投入を検討していて巻き返しを狙うだろうと。是非、この機会に日本の技術を韓国でも広めて欲しいですね^^

Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*