iPhoneとiPadを導入したペプシコ社

CMでもお馴染みのペプシって美味しいですよね。私も大好きな飲み物の1つです。そんなペプシで有名なペプシコ社が物流システムにiPhoneとiPadを導入しました。どのように活用しているのでしょうか。iPhoneを配送ドライバー達に配備することにより、ドライバー1人ひとりの一日の流れを確認できるようになりました。スケジュールから店舗の詳細、顧客情報まで店舗のニーズに対応する為に必要なあらゆる情報が全て分かるようになっているのです。今まで配送ドライバーに連絡を取ろうと思ってもなかなか連絡が取れなくて業務の変更点などを伝えられない…なんて事はよくあったそうですが、iPhoneを導入してからはタイムリーな対応が可能になったみたいです。だから顧客が求めている商品が常に棚に並んでいるというわけ。そしてiPadを使うのはマネージャー。iPadには商品配置図や新規契約者、商品の価格表など全ての情報が入っているのでマネージャーは自分のデスクで自分の仕事ができるようになったとか。物流システムにここまで効率的で画期的な革新をもたらしたものは未だかつて他にないのではないでしょうか。

Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*